トレチノインはアフターケアが大事

20代前半の頃までは肌の悩みなんてなかった方でも、30代以降になると毛穴が広がってきたりシミが出てきたりして悩むこともあるようです。
毎日肌のお手入れをしてきたと思っているなら、本当に落ち込みます。
年齢を重ねると、肌の弾力を支えるコラーゲンが低下したり、長年蓄積されたメラニンがシミとなって表面に現れるのです。
アンチエイジングの為に色々な化粧品を試してみたけれど、効果がないと感じているなら、最後の手段としてトレチノインを使用しましょう。
トレチノインは、肌の若返り治療の目的の為にアメリカでも使われています。
肌にはターンオーバーがありますが、年齢を重ねると古い角質が残りやすくなります。
トレチノインを使うと、肌の生まれ変わりを早めてくれる効果があるのです。
しかし、良いことばかりではなく、効果が高い分副作用も伴います。
使い方を間違えると、色素沈着して新しいシミが出来てしまうこともありますので、アフターケアが大切です。
トレチノインを使用していると、肌がとても乾燥するようになります。
化粧水や保湿クリームなどで十分肌を潤わせる必要があります。
なるべく低刺激のものが良いですが、特にお勧めなものはハイドロキノンです。
トレチノインとハイドロキノンを併用すると、美白効果も高まり絶大な効果を生み出します。
ターンオーバーが早くなり、皮がめくれてくる状態になると、肌を守る角質が本来の力を発揮していないので、紫外線に当たるとシミが出来やすくなります。
これを防ぐ為に、保湿クリームとしてハイドロキノンを使用することでシミを防ぎます。
トレチノインを使用している間は、なるべく外出する時にも日焼け止めクリームを塗り、帽子や日傘を利用して紫外線に当たらないように気を付けましょう。

万が一トレチノインで副作用が出た場合

シミやシワで悩む女性は多くいます。
若い頃の肌でいられたら嬉しいけれど、年齢を重ねるとターンオーバーが乱れることにより、様々な肌トラブルが出てくることもあります。
シミが出てきた時に美白の基礎化粧品に揃える方も多いですが、効果が出るまでに時間がかかることがあります。
あまり効果がないなと思い、その化粧品を使わなくなる方もいるようです。
シミを消す為には、ターンオーバーを早めて古い角質と共に除去する必要があります。
トレチノイン治療は、肌のコラーゲンを増やす働きをしたり、皮脂を抑制することに効果的です。
また、肌のターンオーバーを通常のスピードよりも早めることが出来ますので、シミやニキビ跡の凹凸にも効果があります。
しかし、トレチノインは副作用も出てくるものです。
薄く伸ばして使うものですが、1週間程経つと皮膚がとても乾燥してきます。
個人差もありますが、乾燥して痒くなることが多いです。
この作用は皮膚に効いている証拠ですので、問題はないのですが、肌を掻いたりすると色素沈着したりして新たなシミを作ってしまうことがあるのです。
このような副作用に耐えられない場合は、一度トレチノインの使用を中止しましょう。
十分に保湿をして、様子を見ることが大切です。
不安であれば、すぐに美容皮膚科へ行き医師の判断を聞きましょう。
皮膚が痒くなるという反応がなくなれば、再度トレチノインを開始しても良い時期ですが、副作用として皮膚が痒くなったり皮がめくれる反応は出てしまうものですので、怖いと思う方は使用を止められた方が良いかもしれません。
医師に相談しながら続けていくと、肌の生まれ変わりが早くなり、シミが薄くなったり肌が滑らかになる効果も高いです。

海外ではニキビにもトレチノイン

日本ではシミ治療薬として知られているトレチノインですが、海外ではニキビの治療にも使われています。

トレチノインは、ビタミンA誘導体であり、肌の再生を促す効果を持ったお薬です。古い角質をおとすだけでなく、ターンオーバーを促進したり、過剰な皮脂分泌を抑えるほか、コラーゲンの精製も促してくれます。こうしたことから、シミ・ソバカスだけでなく、ニキビの治療やシワの改善など、様々な肌トラブルに有効なのです。

肌の再生を促す作用により、炎症を起こしているニキビだけでなく、色素沈着を起こしてしまった古いニキビ跡にも有効です。重症のニキビに悩んでいた方でも、肌の改善が出来た・ニキビ跡も薄くなったと報告しています。もちろん、肌質などは人によって異なっており、必ずしも万人に合うというわけではありません。しかし、トレチノインは今最もニキビに効くお薬として、注目されています。

トレチノインを使用すると、肌に残ってしまっている古い角質を薄くすることが出来ます。皮膚表面の下に出来てしまい、治りにくかったニキビにも有効です。少しずつ古い皮膚が剥がれ落ち、表皮の下に溜まっていた皮脂や汚れも綺麗に排出できます。その結果、ニキビも治療できるのです。

トレチノインの使用を始めると、数日後には角質がぽろぽろと剥がれだします。これが効果の現れであり、1週間程度で古く不要な皮膚が綺麗になくなります。もし1週間以上経過しても、剥がれおち続ける場合は、一旦使用を停止し、皮膚科への相談をしましょう。

ニキビは赤みをともなうことも多く、頬や顎など目立つ部分に出来るため、一刻も早く治したいものです。使用法を正しく守り、トレチノインで綺麗な肌を取り戻しましょう。
■おすすめのニキビ治療薬
ニキビ治療にトレチノイン
■お肌のお悩み改善にこちら
コスメライトクリーム

トップページへ